You and night and music


by mizuhology
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:ライブ感想( 39 )

昨日のライブ!

ばたばたしていて取り急ぎご報告となってしまいますが。。

天野昇子さんのライブは飛び入りボーカル多数で超華やか。私もキッチン仕事の油まみれの手ではありましたが、ピアノの森田さんとDUOで演奏させていただいたり、天野さんとトリオで演奏させていただいたり、私自身も楽しんでしまいました。

すごく自然で自由で なによりもジャズ。とても素敵な笑顔の天野さんは華奢な体つきとは対照的なビッグママの声。森田さんもすごく熟練のジャズ(お年はお若いと思いますが。)・・という感じの安定感がオーラをかもし出してました。

お客様も天野さん、森田さん マネージャーさんも みなさん ほんとにありがとうございました。また今後も
ぜひ よろしくおねがいします。。。
[PR]
by mizuhology | 2009-10-03 17:16 | ライブ感想

昨日のライブ

宮之上 岡 両氏による『二人会』でございました!

昨日は今までの宮之上さんのライブに比べ 落ち着いていて、こんな日も良いなあ~と思いました。相変わらず、宮氏の繰り出すフレーズや技は、面白くて 凄くて。こんなに長い間演奏してるのに、常に新鮮さを与えられるってすごいよな~って思わされました。


岡氏は、ジャズフレーズを巧みに使う方で、「あ。そーやってつかうべきものなのねえ~」と大変勉強にもなったし、ご本人が知らない曲でも、いい感じのアプローチできかせてくださいました。『サキソフォビア』というサックス4本で構成されるバンドもされているらしく、他の編成でもお聴きしたいと思いました。途中、フルートへ持ち替えたと思ったら、なんと!フルートを吹くとともにスキャットをし、今度は「フルート吹いてない フルートふいてない・・」という歌詞から始まる大スキャットを展開し、また良いタイミングでフルートへ戻ってくる・・という偉技がめちゃくちゃ面白くて、最高でした★

お越しくださいました お客様

久しぶりに来たうちの家族

中野に越してきた呑み友人

宮之上さん 岡さん

どうもありがとうございました。昨日も盛況でした♪
[PR]
by mizuhology | 2009-06-14 10:32 | ライブ感想

その3

もろもろ終え 昨日はゆったりとした気分で・・のつもりが 相変わらず余裕なく部屋もぐちゃぐちゃなまま ライブを見に行く。

店のチラシや写真をお願いしているGさん。

Gさんオススメでお気に入りのライブハウスとミュージシャンを紹介してくださるとのこと。めちゃめちゃ楽しみ。


その気になるメンバーは
vo:桑原恵子
pf:山本 剛
bs:香川裕史
ds:井川 晃


場所はジャズ ライブレストラン BARBARBAR in横浜

この日は超満員 有名な方々ながら初めて聴かせて頂くメンバーさんたち。


まずはトリオの演奏。
山本氏のイントロがすでにすばらしい。普通のジャズマンならネタがつきてしまいそうな長いソロもうならせるほどの粋な演奏。酸いも甘いも経験された方でないとできない演奏。エンディングもすばらしい。

ベーシスト香川さんはイケメンと紹介されるにふさわしい絵になるジャズマン。その音質、タイミング、バランス 余裕。ああ ジャズだなあ~って。いつの時も一番良いタイミングで入ってきて、前に出るトコは出て・・ベテランさんの力を存分に感じました。

ドラマー井川さんは若干お若く、どうやら先代ドラマーと交代になって間もないよう。音質が綺麗でスカッとした明るく 絶妙なタイミングで聴かせてくださいました。ドラムやベースを聴く耳はまだそこまで出来上がっていないのですが、希少なドラマーさんなんだろうなあと思いました。

トリオ演奏が終わりいざ 桑原さんの歌へ
目がきらきらした 可愛い方だな。ともちろんベテランさんで生徒さんも大勢いらして、貫禄もある方ですが、目が綺麗。ボーカルさんはやっぱり華がないといけませんね。
Gさん曰く「飛び入りしても メインをくっちゃうんだよなー」という存在感のある方。面倒見の良いお人柄のようで、満員のお客様に納得。どんな歌をも 桑原さんのモノにしていてコチラも余裕をもって楽しめる感じ。スキャットがすごく好きだなあ~と思いました。


回を追うごとに さすが 聴き応えのある演奏で、ベテランの手の多さを感じました。
人を演奏でライブで満足させるというのはこーゆーものなんですよねえ。。と


また聴かせていただきたいし、いつかワタシもご一緒させていただけるようにがんばりたいな!とやる気を十分にもらい、帰って来ました。


なによりもGさん ありがとう。
[PR]
by mizuhology | 2009-06-09 15:54 | ライブ感想
いろんな事がおこり いろいろ楽しい目にあい 緊張もし なんとか落ち着いたところでございます。

あとに残るは肩こりか。骨の際の手の届かないあたりを揉んでくれないか 誰か。


まず 先日のピアノバー 初めてホストをお願いしました 西平さん
とても人柄の良い素敵な女性でございました。最近お世話になっているT氏の現在パリ在住の青年も、彼女の腕にほれ込み、大変楽しんでおられました。HYというバンドのサポートピアニストもされていたようで、恐れ多いと心構えていたのですが、お会いしてみたら明るく楽しい方でほんと嬉しかったです。美和ちゃんバンドのよっしーのおかげさま。やっぱり、良い人の周りには良い人がいらっしゃるのね。。と最近の自分を戒める意味で肝に留める。

一緒に遊びにいらしてくださったベーシストさん、恵本蔵之助氏はぶっとい7弦エレキベースを弾きこなす、こちらも凄い腕のある方。しかも以前 ワタシがアルバイトをしていた新宿の店の大先輩らしく その話で盛り上がる。当時は良し悪しごとはあったにせよ、今としては反省もありますよね~的な会話がすごく楽しく、いずれ同窓生でも集めてみたいなと思いました。

呑み仲間のHさんも顔を出してくれ T氏もパリのジェントルマン(日本人だけど)も盛り上げてくださり素敵な夜となりました。


みなさん ありがとう。
[PR]
by mizuhology | 2009-06-09 15:12 | ライブ感想

昨日の『なかの底』

満員御礼でございました いらしてくださったお客様 ありがとうございました!

わたしの仕切り しかり ドリンクの充実しかり、配置しかり 配線しかり・・もろもろ足りないところが発覚しましたが、


替え歌の大家 ミナさん、Hioキングさん、Tさんをはじめ 様々なパフォーマーの方がたのおかげさまで楽しい夜となりました。


特に昨日は美しい女性がお二人もいらして男性人うっとり。


しかも 美しい女性に褒めていただいて 大変恐縮しました。褒められ慣れてないのでドギマギしてしまいましたが。


美しい女性のお一人は、ワタシの大好きなタイプの家具、イームズやダルトンなどのミッドセンチュリーな家具をお手ごろな価格で提供してくださるお店の看板娘。お綺麗ですね・・と思わず見過ごせないくらい美人さんです。お店にはセンスの良い家具がたくさんあり、「いいなあ♪」と思った家具は3日たつとだいたい消えている・・くらい回転早いお店。張ってるとイイものに巡り合えますよ★早稲田通りから薬師あいロードを新井薬師方向に行くとあります、中古家具『ミルズ』さんです。


昨日はなんだか体調が良かったのか、日ごろ呑み慣らしすぎなのか?かなりの低燃費でありましたワタシでしたが、ワインを美味しくいただきましてご馳走様でした。

みなさんが楽しんでくださるとすごくうれしく思います。ますます良い店にしたいですね!

ラム購入の目処が立ちました。まずは3種類ほどご用意させていただきます。
[PR]
by mizuhology | 2009-05-20 10:38 | ライブ感想
昨日は関内アドリブにて 初のフリージャズライブに参加。

メンバーはピアノ 板倉克行
       ボイス 神田綾子
       バイオリン 瑞穂

飛び入りでフルート大本薫さん!駆けつけてくださいました。


・・・・・・。


準備しようとあせっても、何から練習したらよいのかまったくわからない。。。


考えた挙句に、まずはスタンダードなコードをちゃんと把握すべきじゃないのか?とフリージャズライブ前にもかかわらず、結局、普通すぎるくらいのいつもの練習。


Iさんには「どーしたの ガラにもなく緊張して~」

と言われたけど、実は全然緊張してなかった。

どっちかというと 煮たり焼いたりされる魚な気分で、あまりにも打つ手なしで 緊張するほど状況も飲み込めておらずな状態。ここ1ヶ月、「どうしよう~どうしよう~」と無駄に焦ったけど、本番前はさすがに焦る意味もない。

焦っても意味ないし、緊張しても効果ないし 



「今日は1時間半で4曲やります」

と板さんから譜面渡され、自分なりに・・ですが譜面を読んでいってた。



やっぱり!


だけど、当然本番は譜面とは関係ないところから始まり(いや 板さん的には関係あるんだろうけど)譜面らしき箇所が点在していることは感じはしたが、譜面とは全然関係ないところで終わる。。


結果的には けっこう楽しかったんです。

でも 音を人前で出すからには責任あるから ソーユー意味ではこのままじゃ全然駄目。即興にしても、計画性なさすぎ。対戦ゲームでボタン押しまくって空振りな技ばかりを仕掛けるアレ。あんな感じじゃあね。。やっぱり練習あるのみだし、まずはもっとフリージャズ、ジャズについての知識や、自分の出音を高めなくちゃいけないな、と思いました。

あと 技術もそうだけど

頭の良し悪し 経験 人間性・・でちゃうよな。

それもも少し磨かなきゃだ。やることいっぱいだ。フリージャズがいい感じにできるようになるころにはわたしがワタシでなくなってるわけだ。。。


次回 本番は 6月7日 ピットイン。

メンバーは
 翠川 径基(cello),カイドウ ユタカ(b)
 神田 綾子(vo),吉見 正樹(tabla),板倉 克行(pf) 瑞穂バイオリン


素晴らしいメンバーさんたち。


明日から やはり スタンダードジャズの練習に励みます。相変わらず打つ手なし。





 
[PR]
by mizuhology | 2009-05-15 08:45 | ライブ感想
先日のライブの話。

5月1日、リハのためオープンより1時間早い18時ごろご到着。


トランペット 類家心平
ベース 千葉広樹
ドラムス 服部正嗣


「ピアノ動かせるかな?」


というわけで、早速メンバーさん達とピアノ移動して居場所確保。


うちの店はグランドピアノに占領されてるわりに、どーユーわけか ピアノレスLIVEが多くて。。。。この日もトランペット+ウッドベース+ドラムス


なんとか演奏場所も決まり、リハ開始。


まだ結成して間もないバンドだという、若手トリオの2回目のライブらしい。


大御所や有名ミュージシャンらと共演を重ねる類家さんのやりたいことがつまったバンドなんだろう と。真剣にジャズをして、その中で珍しくメジャー路線に乗っている彼の示す方向はきっと、ジャズ界の未来でもあるんだろうな と。


誰もが知ってるスタンダードなジャズ曲を、誰も知らないアレンジで味付け 素晴らしいソロを聴かせてくれる。若手らしい パワーも感じる。そこには磨かれた技術と、挑戦と、希望がある。


スタンダード曲のテーマはばっちり聴こえるけど、あとは耳で音楽を作っていて、中身はフリージャスよりも自由さも持ち合わせている。その場で、一番かっこいいと思われる音を作ること以外の制限はないように感じられた。自然な音楽に感じた。


リーダーとしてステージングも考えられていて、曲と曲のつなぎもバッチリ。

元バイオリン弾きだというベースの千葉さんの音も自由で面白くて(桐朋いかなくて良かったと思います。。。)、名古屋出身らしいドラムスの服部さんも勢いあってかっこよくて、今後楽しみなトリオ。


ジャズミュージシャンには珍しい、バランス感覚や、サービス精神もあり、やはりメジャーに注目される方は違うな と思うライブでした。


しかも 類家さんってばオシャレ。ちょっとアジアンなパンツとサンダル?に彼の知的な色気が不思議な個性を放っていてかっこよかった。



う~んまた 是非ライブして頂きたいな♪

なんだか 伝えそびれちゃったけど。。。。


お店 もうちょっとピアノレスな時の配置もも工夫して、メニューも考えよ。良いライブを心地よく見れる空間作りをもう少し考えなきゃね!


とにかく 今後とも みなさんよろしくお願いします!


さてさて、今日は アラディーンの初リハ。きんちょー。ああ。早速練習せねば。。

そして 木曜は関内アドリブにて 初フリージャズ。。。。。。


そして、5/15日金曜はヒルトンホテルのパーティーにてラテン風?5人編成バンドでボーカルとスペイン語しかしゃべれないキューバ人ダンサーを迎えてのステージ。BGMにならないように!というご注文に 瑞穂 奔走しております。その後→かみちょと急いで店にかけつけピアノバー営業。この日は20:30~です。


そして そして 16日は 前回大好評だった 津上研太×清水くるみ DUO。このお二方も、お店やお客様を理解して、お客様によっては入り口広く音楽を提供してくださり 素晴らしい方たち。尊敬すべきミュージシャン。大好きなお二人です。
ジャズって難しい・・・イメージをお持ちの方も、研太さんの楽しいトークとバラードをほんと熱い音で流麗なフレージングで聴かせてくださり、素直にかっこいい!と思っていただけると思います。清水さんとも相性ばっちり、お二人のソロ、かけあい・・完成形といっていいサウンドが得られます。お二人しか出せない、聴けない音をどうぞお楽しみください


それでは 練習に出かけます。。。。。。ご予約電話 お待ちしてます★

| お問い合わせ&ご予約 | 080-2075-9849 | nakanopignose@docomo.ne.jp
[PR]
by mizuhology | 2009-05-11 10:19 | ライブ感想
初出演のさがゆきさん。

ライブ前からとっても素敵で気さくな つるつるお肌のお姉さん。


板倉さんのピアノの上で小鳥のようにさえずり、気が付けば自然に音楽が出来上がっている・・感じ。

幻想的で透明感があるのに華があり、綺麗だな。。と思いました。

以前 深夜のフリーセッションにさがゆきさんの生徒さんがよくいらしてくださいましたが、ばっちりさがさんお影響を受けられてて、やっぱり綺麗なボイス。森の中で木々のざわめきに合わせて切り株の上で歌ったら似合いそう~と勝手にメルヘンしてました。


板さんは2ステージ目はやや呑みすぎ。


20年来のお付き合い というご夫婦や、お友達の温かい視線に囲まれてのライブでしたが、やっぱり呑みすぎていない板さんの演奏をお聴かせしたいな。。と思いました。


そうそう 一昨日のピアノバーの日も板さん ご来店くださいました。
あまり褒められた出来じゃなかったけれどもセッションさせていただきまして 楽しかったです。5月と6月 ライブに参加させていただくことになっていて あまりの自分の稚拙さに怖気づいて動けなくなっていましたが、少し軽くなりました。

お客様、さがゆきさん 板さん ありがとうございました。
[PR]
by mizuhology | 2009-05-02 12:39 | ライブ感想
最近 せっかくライブをして頂いたのに 感想をアップできなくてすみませんでした。

相変わらず夜は酒におぼれております。。


先日のフラメンコピアニスト安藤紀子さんのライブはとても新鮮でした。パーカッションの福原俊介氏とのDUOはさすが「大人になってから知り合った幼馴染」??だけあって、息ぴったり。迫力大で圧倒されました。けっこう長めなソロですが、パーカッションのリズムに呼吸を合わせながら食い込むいく様が刺激的でした。「しゃべるとバカに見える」と評判!?知性派?矢島敏さんが三線と唄とトークで盛り上げ、楽しいライブとなりました。おかげさまで満員御礼。フラメンコピアノとパーカッション、三線と唄 は大成功となりました★

メンバーの皆様 お客様 どうもありがとうございました!
[PR]
by mizuhology | 2009-05-02 12:18 | ライブ感想

MIYUKI TANGO DUO感想

タンゴ かっこいい!って改めて思いました。わりと古典的な曲が多かったけど、わくわくしました。キメのかっこよさが際立つかんじ。ジャズギタリストのスズキイチロウ氏のキメまでの持って行き方がとても良いんだろう。美由紀さんのジャズピアニストにはないピアノのダイナミックな鳴らし方とスズキ氏の曲の魅せ方が新鮮でした。


すっごく良いライブだったのでもっとたくさんの方に見ていただきたかったですね。


みなさん これからしばらくのライブ すべて ほんとに 良いです。


是非是非 お待ちしてますね☆


ところで終了後はお客様も交えて談笑。美由紀さんはすごく明るくてつっこみ上手で、面白い方。鈴木氏も一言一言がめちゃめちゃ面白い。ステージトークもステージ後トークも 楽しませていただきました。

お客様の可愛い笑い声がコロコロと続いていて、幸せな気分になりました♪

笑顔っていいな って久しぶりに思いました。



最近笑ってなかったなあ~~~
[PR]
by mizuhology | 2009-04-18 12:17 | ライブ感想